芸能丸秘情報
最近のニュースや芸能ネタについて感想を書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
牡馬相手

【阪神jf】蛯名も納得!マイア、ゆったり仕上げで合格点
サンケイスポーツ
牡馬相手の重賞勝ちは能力がなければできない芸当だ。師弟で挑む最後のgi。開幕週の絶好馬場を味方にエフティマイアが最高の走りを見せる。(続きを読む)


亀谷敬正 血統ビーム的・傾向と対策
netkeiba.com
ところで、今年はウオッカ、ダイワスカーレットと2頭の3歳牝馬が古馬、牡馬相手に大活躍している。これはSS直仔が完全にいなくなったことと、日本の競馬自体が ...(続きを読む)


兄ホウオーの分もG1取~る!ポピー…来月2日阪神JF
スポーツ報知
「抜け出してからフワッとしてしまった」と村山助手は残念がったが、「牡馬相手であれだけ走るんだから、能力はあるんだろうね。いいものを持っていると思う」と改めて ...(続きを読む)



なぜ牝馬は一流牡馬に勝てない?
それに牝馬は牡馬に比べればレースの斤量が軽いので. 力対力で考えれば5分と5分に近くなるのです。 ではなぜ牡馬相手だと本来の走りができなくなってしまうのでしょうか? これはお馬さん特有の神経過敏なところが影響しております。 ...(続きを読む)


第32回エリザベス女王杯
よって、ダイワスカーレットが牡馬相手でも通用するかどうかは評価が非常に難しい。 競馬理論は、展開に恵まれての勝利を繰り返すことによって人気となるダイワスカーレットを、馬券の期待値を高めるという観点から、有馬記念では押さえ程度の評価に ...(続きを読む)


【前日予想】阪神JFを決断!
15番トールポピーはでデビュー3戦ともに1800m以上の距離。しかも牡馬相手に2着、1着、2着ですから、能力なくしては出来ない芸当です。今回のメンバーを見渡しても、牡馬相手に1800m以上で勝ち負け出来る馬はこの馬くらいでしょう。 ...(続きを読む)



宝塚記念考察とウォッカの今後
宝塚記念考察とウォッカの今後まず結果としては当然の結果だと思う。どう考えても上位人気馬の実力は一枚上手だった。ウォッカとダイワメジャーに関しても敗因はハッキリしていると思う。掲示板を占めたのは全て比較的後方に位置していた馬。予想されていたとおり前の馬には厳しい展開だったといえる。<各馬考察>1着:アドマイヤムーン当然実力もあったわけだが、今回は岩田騎手の騎乗が光った。サムソンを早めに捕らえにかかり、さらには馬体を合わさせなかった。まさにサムソンだけを負かしにいくような騎乗。結果としてそれが勝利につながった。サムソンの勝負根性と持続力を考えると仕掛けが遅れ、直線を向いたときもう少し差があったら負けていただろう。2着:メイショウサムソンベロだし走法炸裂!ww今回もいつもどおりの競馬をした感じ。勝負根性の高さは見せてくれた。今回は負けてしまったがムーンとは展開しだいで十分入れ替わるだろう。おそらく凱旋賞に向かうことだろうが、血統的にも欧州競馬は向いていそうなので今から楽しみ。3着:ポップロック武騎手の騎乗に特に問題はない。上位2頭とは完全な力負けに思える。残念だがこの馬は今後ともGⅠを勝つことができずに終わってしまうのでは・・・4着:アドマイヤフジ 5着:ファストタテヤマ展開が向いたようで上位に食い込んだ。とはいえ能力が無ければ好走できないので今後の重賞戦線に期待。6着:カワカミプリンセス着順だけ見ればぱっとしないが、今後に向けて今回の馬の中でも非常にいい収穫を得たといえる。というのも前めにつけた馬の中ではもっとも上位である。牡馬相手にも十分戦えることが分かったし、やはり能力はあるようだ。8着:ウォッカかかってしまい完全に精彩を欠いた。先行馬不利な上、あの位置取りでは自分の得意な瞬発力勝負ができない。今回は仕方なかっただろう。12着:ダイワメジャー今回は馬体が細くなりすぎた。-16キロと聞き、あの馬を見てみて「うわっ!細っ!」と心の中で叫んだ。明らかにいつものがっちりした馬体ではなかった。他にも距離や展開的に不利。今回は仕方ない。というわけでウオッカが8着に敗れてしまいました。以前はここで負けても凱旋門賞に行くべき!と思っていたのですが・・・いくらかかったとはいえあの負け方では凱旋門賞で勝負できないと思うのです。疲労も考えると一息入れて秋華賞やジャパンカップを目指すべきだと思うのですが、みなさんはどう思いますか?(続きを読む)



【全額返金保障】

ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!メール相談あり

わずか5分で恐怖症が改善できる恐怖症克服マニュアル


スポンサーサイト
【2007/12/02 14:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<ナンバープレート カバー | ホーム | 無人島長平>>
コメント
洋書を探すなら http://www.jpnet.info/200162/507873/
【2008/09/30 05:01】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ableismss.blog107.fc2.com/tb.php/640-a7acaa34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ableismss

Author:ableismss
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。